ブラック企業就職偏差値ランキングのIT企業は本当にブラックか?2017年の最新版を確認!

今年も更新されていますね、「ブラック企業就職偏差値ランキング」

結構毎年楽しみにしてますw

私もすべての企業を把握しているわけでは無いですし、当然誤解されている企業もあるのですが、今年はどうでしょうか。

まずはお楽しみのランキングを確認していきましょう。

今年の上位企業はこんな感じ

75  モンテローザ ワタミ IEグループ(光通信、ファーストチャージ、ニュートン、セプテーニ等) 東京コンピューターサービス[TCS] テクノプロ 信用金庫 学情 ジェイック 竹書房 秋田書店 学習塾、予備校講師  ヤズヤ  
74  オンテックス 先物取引[外為証拠金取引]業界 浄水器販売会社(OSGコーポレーション等) 佐川急便 サニックス 
73  SEL MST 大創産業 中央出版系列(ELBEC等) 丸八真綿 ファイブフォックス[コムサ] ジャステック 
72  大塚商会 アビバ パチンコ業界 ウィルプラウド ベンチャーセーフネット[VSN] フォーラムエンジニアリング  消費者金融 TV番組制作会社 零細出版社 編集プロダクション アドービジネス 東建コーポレーション セントラル警備保障[CSP]  
71  再春館製薬所 外食産業(モンテ別格) ソフトバンク(販売職) アルプス技研  富士火災 フルキャスト 富士ソフト[FSI] 王子製紙  内外美装 
70  証券リテール営業 アールビバン ジェムケリー 家電小売業界(ヤマダ等) 引越業界(サカイ等)  綜合警備保障[ALSOK] MKタクシー 
69  生保営業 レオパレス 大和冷機工業 着物販売会社 トランスコスモス  人材派遣、業務請負業界(テクノプロ、フルキャ別格)  
68  宝飾業界(ジェムケリー別格) アパレル販売(外資除外) 小売[流通]コンビニ業界(大創産業、家電小売業界別格)  オービックBC コア 陸運業界(ヤマト、日通等/佐川別格)   
67  メイテック[MEITEC] 自動車販売会社(ネッツトヨタ等) OA系販売会社 富士薬品 伯東 ニチコン セコム[SECOM] 
66  マンションデベロッパー(不動産販売系) 
65  旅行代理店(JTB、HIS別格) 日本食研 USEN 伊藤園 メノガイア 
64  早稲田アカデミ- ベンディング会社 アイフラッグ TOKAI(ザ・トーカイ) 東光電気工事 インテリジェンス エンジャパン 
63  印刷業界 SE(下流/下請/独立) 
62  OTC-MR 通信系教育業界 
61  ローム 住宅販売会社(積水ハウス、大和ハウス工業等) 交通バス業界 
60  ノエビア ホテル業界 下位リース業界

偏差値75のところなんて、もはや風格すらありますw

Sponsored Links

IT業界だと「テクノプロ」ですかね。

ここも結構募集してます。

特定派遣の求人は定着率どうなの?株式会社テクノプロ テクノプロ・IT社の募集要項から考察。

退職金出るみたいですけど、そこまで残る人が少ないかもしれませんね。。。

ITでは無いですが、ワタミとかもう許してやれよってな感じですw

その他ランクインしているIT企業はどんな感じ?

大塚商会、VSN、フォーラムエンジニアリングも昔から有名ですね。

VSNに関しては最近マシになってきているとは言われてます。

バリバリのエンジニアが中途でVSNに入ったらどうなる?どうやら社長が変わって、アデコグループ傘下に入ったらしい。

ここは関係者数名と話したことがありますが、ブラックと言われていることに関して問題意識があるみたいで、且つ社長も変わりましたし以前とは違うと思ってよいと思います。

あとは富士ソフト。昔は激務で有名でしたからね。

富士ソフトで開発技術を磨き上げろ。昔は色々噂はあったが現在は??

そして偏差値63にSE

SEはそもそもブラック扱いですねw

ただ、カッコで「下流/下請/独立」と書いています。

ITブラック企業を募集要項から見分ける方法!何でもかんでも応募するなよ!

そう、ITゼネコン方式がスタンダードになりつつある為、下のほうになると給料は安いは怒鳴られるわでいいとこ無しです。

「SEという職種はすべてブラック」というのは誤解ですので間違えないでくださいねw

こうしてみると派遣系が多いように感じる

インテリジェンスや人材派遣がランクインしているように、IT系も実態は特定派遣がメインの会社が非常に多いです。

派遣先の現場がスキルアップできる環境であれば良いのですが、そうでない限りは転職をお勧めします。

時間は有限ですから、「ここにいても時間の浪費」「ストレスしか溜まらない」というような状況でしたらさっさと別のところに行っちゃいましょう。

ブラック企業ランキングも誤解されている会社がいくつかあるので、まずは偏見無しに話を聞くのがおススメですよ。

2018年度のランキングはこちら

Sponsored Links