突然Outlookから「501 5.1.3 bad recipient address syntax」というエラーでメールが送れない!原因解決はこれ!

Sponsored Links

今まで普通にメールを送れていたのに、突然送れなくなったという事象が発生しました。

エラーが出たユーザーは「Windows Update後におかしくなった気がする」とのこと。

先月まで普通に送信出来ていたのは確認できたので、なぜ??と言う感じ。

メールアドレスも普通の英字なので、全く問題ないように見える。。。

何だろうか、これは。。。

とにかく原因解決はこれ!

解決方法から先に言いますね。

abcd@aaa.co.jp → 突然送れなくなった。

“abcd”@aaa.co.jp → ダブルクォーテーションでくくることで送信出来た!

こんな感じです。

ドメイン名より前の英数字を””(ダブルクォーテーション)でくくれば問題解決!

そもそもなぜこのようなことが起こるのか?

メールアドレスにはRFCというルールがあってそれに従っていなくてはいけないという原則があり、これに反しているものはダブルクォーテーションでくくると送信可能になるということでした。

うーーーん。

でも今まで送信出来ていたのはなぜ??という疑問は残ります。

officeのセキュリティパッチが何かoutlookに変更を加えた?ぐらいしか思いつきません。

何にせよ問題解決はしたので、outlookが「501 5.1.3 bad recipient address syntax」というエラーを受信トレイに受け取ったときはまずメールアドレスを疑ってかかりましょう。

「501 5.1.3 bad recipient address syntax」というエラーは、クライアント側の不備(メールアドレス違い)やSMTPサーバー(送信サーバー)のエラーということですしね。

Sponsored Links
Sponsored Links
関連コンテンツ

フォローする

Sponsored Links