HP Support Solutions Framework でパソコンが重い!即無効・削除!

以前パソコンが重くなった場合の対処法を記事にしました。(HP Support Solutions Framework Serviceが影響してた記事ですね)

前回はサービスを無効にするという内容でしたが、今回は完全に削除する手順を書いていこうと思います。

スポンサードリンク

そもそも HP Support Solutions Framework Service って何?

サービスのところに説明書きがありました。

This service allows for the detection of HP products and enables identification of support solutions for detected products.

このサービスはHP製品の検出を可能にし、検出された製品のサポートソリューションの識別を可能にする。

なんだかよく分かりませんが、とにかくHP製のプリンターや複合機関連アプリようです。

なので、いらないようであれば問答無用で削除しちゃってください。

HP Support Solutions Framework Serviceを削除!

ちなみに削除ですが、以前の記事を参考に「サービスを無効」にしてから実行して下さい(上手く削除されないケースがあるのでご注意)

サービスの無効については↓の記事を参考にしてもらえると幸いです。

パソコンが重いので解消する為にやったこと windows10編(追加)

1、スタートメニューを右クリックしコマンドプロンプトを立ち上げる(スタートメニューの右クリックについては、こちらの記事にも記載しております。)

2、コマンドプロンプト(管理者)をクリック

3、次のコマンドラインを入力します。
sc delete “HPSupportSolutionsFrameworkService”

念のため再起動しておけば、これで完全削除となります。

とにかくパソコンの動きが悪ければ、タスクマネージャーに聞いてみよう

パソコンの動きが悪いと作業効率が落ちてイライラしますよね。

まずはタスクマネージャーで余計な動きをしているプロセスが無いか探ってみましょう。

問題無ければサービス無効→削除すれば元の動きになると思うので是非やってみて下さい。

ハイスペックPCに乗り換えるってのも一つの手です。

↓軽いし、レビューも高得点取ってるおススメの機種ですよ!

※安易にサービスを無効や削除しまくるとパソコンが起動しなくなったり、大変なことになるので慎重に行ってくださいね。

関連記事

→ Windows10のログオン画面でテンキーが反応しない。レジストリでNumlock復活!

→ windows10のコントロールパネルはどこにいった?右クリックで便利技+番外編

→ パソコンが重いので解消する方法を考える windows10編

→ パソコンが重いので解消方法を無料で出来ないか考える windows7編

→ パソコンが重いので解消すべくフリーソフト使って解決!大企業での実績あり!

→ パソコンが重いので解消する為にやったこと windows10編(追加)

スポンサードリンク