JuiceDefenderのアイコンが2つ??エラーが再発したので対処してみる。

アプリ
スポンサーリンク

androidアプリのバッテリーが長持ちするJuiceDefenderというアプリを以前紹介しました。

またエラーが出始めたので、beta版を再インストール。

「良いアプリなのに・・・。そろそろ潮時か」

と思っていたのですが、インストール時に余計なことをしていたのでそれについてお話します。

スポンサーリンク

あれ?アイコン2個??

JuiceDefenderのbeta版を当初インストールした時に、なぜかアイコンが2つ現れていました。

こんな感じですw

「なんじゃこら、気持ち悪いから1個消そう」

と思って1個消しましたw それがマズかったようです。

しばらくはエラーも出ず上手く起動していたのですが、数日後再びエラーを連発。。。

結局再インストールして「あー、そういえばアイコン2個出来ていたわ」ってことを思い出しました。

今度はアイコン2個とも消さずに放置。

すると全くエラーは出なくなりました。

エラー出ないので気にしない

正常に動作するようなので、とりあえずこのままにしておきます。

個人的には気持ち悪いので、ものすごく消したいですけどねw

パフォーマンスに影響はなく、余計なセッションをスリープ時に切断しているのは間違いないようです。バッテリーの節約は問題なく出来ているので、とりあえず一安心。

しばらく使ってみて再度エラーが出るようであれば、また対策考えます。。。

関連記事

→ JuiceDefender でエラーが発生!改善方法を探る。

→ androidのバッテリーをアプリ入れて減りにくくしてみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました