ブラックにはメールで退職を伝えればOK!?最近の退職意思の伝え方とは?

退職を伝えるのって結構勇気がいりますよね。

当然口頭で伝える必要がありますし、その場が設けられることは間違いないでしょう。

最近はメール一本で済ませる若者もいるみたいですがね。

でもその理由が秀逸で驚きましたw

スポンサードリンク

企業の人たちと話していると、よくこんな話題になる。

「最近の若い子たちは、メール一本で『会社を辞めます』って言うんだよなあ。かんべんしてほしいよ」「なんでもメールで済まそうとしてほしくないよなあ」
わたしも、「そのとおり」だと思って同感していた。

でも、アンディ中村さんは違った。「彼らは、悪気も何もないよ。それが当たり前だと思っているよ」
「どうして?」
「だって、彼らは、就職活動で必死でエントリーシート書いて、企業の会社説明会に行って、がんばってアプローチしても、メール1本で落とされる経験をしているんだから。メール1本で休んだり、会社を辞めることが悪いことだと思うはずないじゃないですか」

目からウロコだった。原因は、わたしたちオトナが作っていた。そんな視点で見ると、いろいろ納得していなかったことが、納得できるようになっていた。
(以下略)
http://dot.asahi.com/dot/2015083100015.html

確かにその通りw

私の就職活動していた頃は氷河期真っ只中で何度も履歴書を書きましたが、テンプレートの不採用通知を受けまくり落ち込んだものですw

人事も忙しいのは分かるのですが、落とす人たちにも少し気づかいをして欲しいところです。

人間なのでいい加減な扱いを受けると凹みますから。

万が一落とした人がその後出世して、取引先になった場合、

「あー、あの会社か。ちょっと印象悪いしイジメてやるか。」

どこで何があるか分からないですからね。

協力会社の扱いが悪い企業もそうですが、敬意を払わないクソブラック企業はいつか潰れるのは目に見えてます。

皆さんも気を付けて下さいね。

結局メール一本だけで良い??

ちょっと話が逸れましたが、退職メールを送れば良いというのは個人的にNGと思います。

まずはメールで意思を伝え、その後直接話をするのがベストでしょう。

上でも書きましたが、退職時のイメージも大事ですよ。

良いイメージで辞めておくと、その後ビジネス上で何か助けてくれるシーンが出てくる可能性がありますからね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク