ブラック企業を辞めた後何をするべきか考える。30代後半の決断はこれ!

「もう会社なんて行きたくない!」

「一生社畜なんて御免だ!」

「なんで働いてるか分からない」

「ずっと苦しんで定年を迎えるの?」

こんなことを思って日々働いているあなた。

もう無理矢理働くなんて止めませんかね?

まだまだ転職って認められにくい(特に50代~60代の親に止められる)と思います。

でも働いてるのは誰ですか?

あなたですよね?

もう少し正直に生きてみませんかね?

辛ければとっとと辞めてみる

ムリして働く意味はないと私は思っています。

働くのを止めるのではなく、

「自分に合う仕事は必ずあるので、無理に今働いている会社に固執する必要はない」

私も30代後半になりますが、ほんとそう思いますよ。

「自分に得意なことなんて無いし、採用なんてされるか不安。。。」

そう思うのも分かります。

一度自分がやってきた仕事やスキルを棚卸してみましょう。

それが出来ないなら、第3者(転職エージェントとか)に相談してみるのも良いでしょう。

あなたしか出来ないこと、世間から認められるスキルが必ずあるはず。

スポンサードリンク

会社勤めオンリーは絶対やめとけ

転職が上手くいったとしても、今後何があるか分からないです。

会社に頼らないでお金を稼ぐ方法は日々考えておいた方が良いです。

絶対に副業をやったほうがよい。

これは間違いないです。

いつからサラリーマンが働き方の王道になったか全く知りませんが、サラリーマン一本では厳しいって実感ありません?

給料全然上がらないと思いません?

会社が星の数ほどある今の時代、得しているのは会社の経営者とそれに近しいもののみです。

会社から与えられるもののみでは駄目です。

自分がトップになって得する側に回るんです。

サラリーマン一本だといつか人生詰むと私は思います。

サラリーマン+副業 → 副業を本業にしてサラリーマンを副業にする。

私はこれを目指してます。

もう会社に依存するのやめません?

そうすれば、ブラック企業なんて無くなると思うんですけどねぇw

スポンサードリンク