パソナテックのインフラエンジニアは激務と評判なのか?募集が大量に出ているぞ。

パソナグループのひとつであるパソナテックと言う会社。

結構求人が出ていますね。

首都圏もそうですが、地方も結構募集があるようです。

エンジニアが激務に耐えかねて辞めた?

それとも単純に景気がよいから募集を行っている?

果たしてどうなのでしょうか。

まずは求人内容を見ていきましょう。

株式会社パソナテック(パソナグループ)

【仕事内容】

≪インフラ開発≫
■通信キャリア系もしくは大手SIerでのネットワークの設計、構築、運用
担当:ネットワークの設計、構築、運用、保守、作成等
環境:Cisco、YAMAHAルータ/スイッチ、Juniper、VLANなど

■大手メーカー、SIerでのサーバの設計、構築、運用
担当:サーバの設計、構築、要件定義、設計、構築、顧客折衝、導入運用保守、各種ドキュメント作成
環境:Linux、WindowsServer、AWS、VMWareなど

【対象者】

学歴不問<職種・業種未経験、第二新卒、歓迎!>サーバー/ネットワークの設計、構築経験者優遇

【勤務地】

大阪府・兵庫県・京都府
※多数のプロジェクトをご用意していますので、ご希望をお教えください。

【勤務時間】

9:00~17:30
※配属されるプロジェクトによって異なる場合があります

【給与】

月給22万円~+賞与+各種手当(住宅・通勤・営業・時間外手当など)

Sponsored Links

現役エンジニアから一言

派遣会社なので、いわゆる客先常駐タイプの募集ですね。

私的に悪く言うと「名ばかり正社員」ってやつです。

休日や福利厚生は割と充実しているので、プロジェクト次第ですが激務という訳ではないと思います。

一つ気になることとすれば、退職金に関する書き込みが一切なかったという事。

給与もかなり足元見た金額が掲載されていましたので、退職金もないとなるとミドルの転職組は辛いところですね。

お金を取るか、休日を取るか。。。

35歳以上であれば退職金がないとすると、月給35万は最低でも欲しいですがお金面は期待しないほうがよいでしょう。

Sponsored Links
関連コンテンツ

フォローする

Sponsored Links