VSNは30代後半でも転職する価値はあるのか?売上高と従業員数から考察してみる。

毎日のように募集を行っているVSNという会社。

ブラック企業偏差値ランキングでも毎年上位にいることでも有名です。

30代後半で転職活動している人も良く転職サイトで目にすることはあるでしょう。

会社の雰囲気は気になるところですが、まず目に見える情報から転職しても良いか考えてみます。

VSNという企業、会社規模は大きいです。

とは言え、一人当たりの平均年収を予測した上で応募を考えることは必須と転職経験者の私は思います。

株式会社VSNについて

年間の売り上げ ÷ 従業員数 = 従業員一人当たりの売り上げ

この式ってご存知の方どのぐらいいるでしょうか?

社会人になって先輩に私は教わりました。

従業員一人当たりの売り上げが高ければ高いほど、、、、

「優良企業」

ということです。

当たり前ですね。

それだけ従業員一人あたりの生産性が高いということです。

優秀な会社、今後伸びそうな会社、給料が上がっていきそうな会社

このあたりの予想がある程度可能です。

私個人の指標ですが、

従業員一人当たりの売り上げが1000万円を下回る会社

には応募しないようにしています。

ではVSNはどうでしょうか?

株式会社VSNの従業員一人当たりの売り上げ

220億33百万円(2016年12月期)

3,365名(2017年4月1日現在)

従業員一人当たりの売り上げ = 6,547,697円

650万円程度という数字が出ました。

この会社基本的に派遣会社なので、「エンジニア一人を年間650万円で売っている会社」ということですね。

税金や保険料等を考えると実際にエンジニアの懐に入るお金は6割程度(予測です)。

4割は諸経費や会社の取り分となります。

となると、

平均年収390万円程度

これがこの会社にいるエンジニアの年収と予測します。

フォーラムエンジニアリングより少し高めですが、私的には安めの設定なのかなと思ってます。

派遣先には当然残業代も請求しているはずなので、残業代込みの年収平均が390万円程度と予測してます。

30代後半でこの金額ってあなたはどうですか?

当然年齢である程度考慮はされると思いますが、年収が伸び悩むような・・・。

転職エージェントにこの会社の評判を聞いてみても良いし、大手では受けられない手厚いサービスを受けられるかも【BeeSide】 知れません。

年収を基準に転職する会社を探しているようであれば、色んなサービスを使いながら別の会社も並行して受けてみたほうが良いかもですね。

Sponsored Links
関連コンテンツ

フォローする

Sponsored Links