Skyの求人とIT派遣の求人を比較!どちらに行くべきか現役エンジニアが考える!

SKYSEA Client Viewでお馴染みのSky株式会社。

ソフトウェアの提供だけでなく、サーバー機器やネットワーク環境などを含めたソリューション営業にも力を入れているようです。

その為、インフラエンジニアを求人媒体で募集しているのを見かけるのですが、果たして条件的にどうなのでしょう。

私的にはIT系の派遣会社でストレスフリーで働く+副業というのを推奨しているので、一般派遣とどのぐらい条件に差があるのか見ていきましょう。

Skyの案件と一般派遣の差とは?

ちなみに今回の比較対象は、

Sky株式会社 → インフラの設計・構築。ハードウェア選定含む。

IT一般派遣 → 社内サーバ運用及びヘルプデスク

この2つの比較です。

一般派遣はなぜ運用にしたかと言うと、

「運用は設計・構築よりも遥かに楽だから」

より楽な仕事と比較することで、浮き彫りになることもあります。

具体的に条件を見ていきましょう。

Skyの案件と一般派遣の案件内容

では両者を比較していきましょう。

【必要経験】

Sky株式会社 → Windowsサーバ、クライアントを用いたシステムの設計、構築経験

IT一般派遣 → サーバ運用の経験または、ヘルプデスクの経験がある方

【勤務時間】

Sky株式会社 → 9:00~17:30(所定労働時間7時間45分 / 休憩45分)

IT一般派遣 → 9:00~18:00(休憩12:00~13:00)

【雇用形態】

Sky株式会社 → 正社員

IT一般派遣 → 派遣社員

【給与】

Sky株式会社 → 【月給】22万円以上(※経験を考慮の上、当社規定により決定します。)

IT一般派遣 → 【時給】2,000円~(月20日×8時間=32万円)

【休み】

共に土日休みの週休2日制

スポンサードリンク

2つの案件を見比べた現役エンジニアの一言

当然Skyには「ボーナスと正社員」という最大のメリットがあるのですが、目に見えないメリットが一般派遣にはあります。

それは、

気持ちが楽w

これって意外に重要ですよ。

やはり運用ですので、2次窓口や先に入っている誰かに聞けば解決することが殆どです。

設計・構築に疲れた人は一般派遣での運用も検討してみてはどうでしょうか。

今のシゴトに飽きちゃった…そんなあなたの見方です!【IT派遣テクノウェイブ】

ボーナスは無いにしろ、給与的には「正社員で設計・構築」と「一般派遣で運用」はあまり変わらないですしね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク