セラクがブラックなのか退職者の内訳を予想して考えてみた!youtube動画もあったぞ。

セラクという会社をご存知ですか??

上場企業のセラクという会社はブラックなのか?募集要項を確認してみる。

私も何度か仕事でこの会社の人とお会いしたことありますが、インターネットでは悪い評判が飛び交っています。

というのも「年中求人を行っている」会社なので、入れ替えが激しいと思われているのでしょう。

なぜ年中求人をするのか?

実際入れ替え激しいんでしょうねw

とは言え、毎月何十人も入れ替えがあると会社としては成り立たない。

結構な規模の会社なので、コアな層の入れ替えはないと思います。

ではどの層の退職が多いのか考えてみました。

・経営層 → 退職率 0%

・部長クラス(本社勤務) → 退職率 0%

・課長クラス(本社勤務) → 退職率 10%

・主任クラス(現場のプロジェクトマネージャー) → 退職率 30%

・一般社員(現場勤務) → 退職率 50%

・一般社員(本社勤務) → 退職率 10%

あくまで予測ですが、こんな感じなのでは無いでしょうか。

「現場リーダー」の退職者ってかなり多いはず。

客と本社の管理職の間に挟まれてかなり大変ですからね。

納期やトラブルでもあった日にはメンバーに負担をかけすぎる訳にはいかないので、リーダーは徹夜あたりまえですからw

そして現場の退職者が一番多いのは間違いない。

というのも「運用系」の仕事が多いからかな、と予想してます。

スキルアップを考えている人や、年収アップを狙っている人は運用系の仕事だと限界を感じて転職していくのでしょう。

当然年齢を重ねるとそういった考え方になるのは当然かと思います。

逆に考えると「未経験で採用してくれるので、ある程度の知識を付ける為に入社する」と考えれば悪くない会社かも知れません。

スポンサードリンク

最後に朝礼の雰囲気をどうぞw

なんとyoutubeに朝礼の映像がアップされてました。

転職を検討している人の参考になれば幸いです。

情報収集や本気で転職を考えている方にはおススメの情報ですが、東京都が就労支援サービスを無料で行っています。下記リンクで内容が確認できます。

時間が空いた時に相談にいってみれば新しい発見があるかもですよ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク