転職活動中の人は必見!ホワイト企業就職偏差値ランキングのIT系注目企業はこれ!

この間ブラック企業のランキングを見ていきましたが、今度は逆のホワイト企業のランキングを見ていきましょう。

Sランクの企業に入れたなら、ハッキリ言って勝ち組でしかないです。

可能であれば私も行きたいw

スキルアップと高水準の給料、好待遇が約束されていること間違いなしでしょう。

ホワイト企業のランキングはこれ

Sランク
72 Google
71 IBM東京基礎研
70 NTT研究所

Aランク
68 Microsoft
67 アクセンチュア
67 野村総研(NRI)
66 NTTデータ
66 日本IBM
66 日本オラクル

B+ランク
65 日立製作所
65 NEC
65 富士通
65 外資系企業シスコシステムズ
64 NTTコミュニケーションズ
64 外資系企業SAP
64 大和総研
64 新日鉄ソリュ(NSSOL)
63 日本総研(JRI)
63 アビームコンサルティング
63 みずほ情報総研(MHIR)
63 伊藤忠テクノソリュ(CTC)

やはりというか「神の領域」なのはGoogleですね。

ここは桁違いです。

20代でも1000万プレイヤーがゴロゴロいますし、食事や飲み物もタダですし、聞いた話によると在宅勤務もありそうですし(通勤が無い)、もはや非の打ちどころがない企業です。

その他の注目企業を上げていきます。

スポンサードリンク

Aランクのアクセンチュアは給料は良いですが、激務に耐えれるかがカギでしょう。

高給取り多数の外資系アクセンチュアで一般人は生き残れるのか?

B+ランクのアビームコンサルティングもアクセンチュアと同様ですね。

年収600万オーバーを狙うならITコンサルはおススメ。アビームのITコンサル業務とは??

この中で中途採用があるのはどこか?

どの企業も入れれば儲けものですが、意外にIT系は結構中途採用やってますよ。

IBMとかもやってますが、おススメは「富士通系」です。

富士通本体以外でも、富士通FIPというSIerもかなり待遇が良いと聞きます。

グループ内で上手く仕事を回しているようなので、最近メーカー系が元気ないですがここは安定している印象です。

もし求人に出ていれば積極的に応募していきたいですね。

ホワイト企業に入れれば人生変わるかもですよ。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク