IT業界でまた過労死が発生したらしい。レックアイという会社とは?

またIT業界で過労死の事件があったようです。

以下事件の抜粋です。

東京のIT会社で裁量労働制で働いていた男性会社員(当時28歳)が昨年、くも膜下出血で死亡し、池袋労働基準監督署が今年4月に過労死として労災認定していた。遺族代理人の川人博弁護士が16日、記者会見して明らかにした。

労基署は亡くなる直前の2カ月間で、過労死ラインとされる月80時間を超え、月平均87時間45分の残業があったと認定。また、裁量労働制が適用される前には最長で月184時間の残業があったとした。

川人弁護士によると、勤務先は東京都豊島区の「レックアイ」。男性は不動産会社向けのシステム開発を担当していた。昨年7月、チームリーダーに昇格した際に専門業務型の裁量労働制が適用された。みなし労働時間は1日8時間だった。

引用:https://mainichi.jp/articles/20180517/k00/00m/040/092000c

184時間はさすがにやばいね。

この人ツイッターで悲痛な叫びをつぶやいてました。

【4日午後0時24分】

ねむい。13時から翌日の18時までってなんなん。

【4日午後8時20分】

仕事終わるまであと22時間

【5日午前6時32分】

外明るいと思ったらもう6時かよ。アーメン。

【6日午前1時20分】

うおー!やっとしごとおわったぁー!!社会人になってから36時間ぶっ通しで働いたの初めてやがな。

うーん、同じ業界で働いているものとして悲しくなります。

この方は不動産会社向けのシステム開発をしていたそうですが、どんな納期で調整していたのか。。。

そもそも上司は全く把握していなかったのか?

会社に問題がありまくりじゃないの?

スポンサードリンク

レックアイという会社とは?

少し気になってレックアイという会社のHPを見てみました。

会社概要にはこのように書いてます。

【経営理念】

住産業界(マンションデベロッパー、マンション管理、リフォーム、賃貸仲介、売買仲介、住宅ローン、登記等住宅に関わる業界)における 「経営力向上」 「IT化推進」に貢献します。

【ビジョン】

住産業に携わるすべての人の業務効率を向上させ、お客様の満足度を高めるための「商品」「サービス」を提供する。

客の満足度を高める努力はしても、従業員の満足度を上げる努力はしていないようですね

弁護士の方が言っていたようですが、

「男性の過重労働は裁量労働制の適用前からだが、適用直後には徹夜勤務があるなど、裁量労働制が過労死に悪影響を及ぼした可能性は高い」と指摘した。

やはり裁量労働制って闇が深いですね。

私はIT業界意外に別の業種でも仕事したことありますが、IT業界の裁量労働制って特に闇が深いと思ってます。

求人にこのキーワードが乗ってたらパスしますね。

なんにしてもこのレックアイという会社以外にも、無理な残業を強いられてる人は早めに転職したほうがよくない??

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク