「侵害情報の通知兼送信防止措置に関する照会」ってメールが来たらどうするべき?エンジニアのとった行動は??

個人的なブログを書き始めて1年少々。

何だかんだで沢山の人に見てもらえてうれしく思ってます。

なんて感情に浸っていると、うれしくないメールが届きました。

「侵害情報の通知兼送信防止措置に関する照会」

ん??

なんだこれ?と思っていたら、サーバーを借りている企業から、

「あなたの記事違法な内容書いてるから、クレーム来てるよ」ってお知らせ。

まあ落ち着いて内容を見ていきましょう。

個人的な見解のはずが、何が気になるの?

ちょくちょく記事にしているブラック企業関連の話題。

どうやら気に食わない企業がいたようです。

スポンサードリンク

私の書き方としては、

・求人の内容を記載

・その内容に関して個人の経験から感想を書く

これだけです。

そして問題になっている記事もあるサイトに載っていた記事を引用しながら私自身の見解を書いたものでした。

送られてきた「メール」に長々と記事の違法性について書かれていましたが、引用している内容は実際に募集要項に書かれていたことですから、何をそんなに怒っているのか??って部分があります。

弱小ブログの書いている事を気にする労力があるなら、もっと良い条件で好感を持てる求人出してみろよ!

純粋にこう思いました。

取り急ぎ無難な対応を実施

社名も出しませんし、どの記事かも言いませんが私は「この会社」を見るたびに。。。。って思いますw(。。。の部分はご想像にお任せします)

完全にグチになりましたが、今回私はこのメールを受け取った段階で向こうの望む通りの対応を取り、おこなった対応内容を返信しました。

まあ揉めても良いこと無いしね。

まずは冷静に向こうの言うとおりの対応をして炎上しないよう努めましょう。

無難な対応ですが、最良かなと。

P.S 向こうからのメールの内容に誤字がぼちぼちあったので、私もメールを送信する際は気を付けようと思います。。。

スポンサードリンク