VSNの離職率って高いの?「行きたい度Eランク」のIT系会社を辞めた理由はこれ!

VSNというIT系企業について口コミサイトを調査していきます。

IT系企業というのは非常に離職率が高いイメージです。

というか私自身エンジニアをやってきて、毎月多い時で二桁の人間が辞めているところを見てきました。

果たして退職者はどういった理由で辞めているのか?

その理由を調査してみましょう。

スポンサードリンク

株式会社VSN

口コミサイトで離職の決定的な理由になったであろう書き込みを記載していきます。

良い点はあまり無く・・・。とにかく派遣である。 入社して、まずは研修に入るのだがその検収の内容も大したことはない。学校みたいなイメージ。確かに社会人としての当り前は学ぶことが出来る。技能はつかない。

給与が安いので、残業代を稼がないと普通の生活が厳しくなります。
派遣先の業務以外に自社の業務をすることで、間接時間を給与に付けることができますが、その場合、ボーナスが減ります。
ボーナスは稼働時間あたりの売り上げに対して金額がきまるので、自社の業務は売り上げゼロとして計算されるため、間接時間をたくさんつけている場合はボーナスもそれに合わせて減っていきます。

派遣会社なので、派遣に出られるかは景気に左右されます。
そのため、派遣に出られない期間は必ず発生します。
派遣に出られない期間は給与も下がりますし、エンジニア同士でのコミュニケーションも皆無なので、研修中は朝から一言も喋らずに一日が終わることもしばしば。
モチベーションの維持が大変です。

引用:https://en-hyouban.com/

現役エンジニアが気づいたこと

現役エンジニアの私が「この会社に行きたい度」をA~Eの5段階で付けるとすると、

Eランク

といったところでしょうか。

VSNの退職キーワードは、

「とにかく給料が安い」「派遣先が無く自社の仕事をするとボーナスが下がる」「あくまで派遣会社なので、技術アップは派遣先次第」

といったところです。

お金面のネガティブな書き込みも気になりますが、「自分が思っていた(聞いていた)条件と違った」という内容があれば、私の場合非常に警戒心をもってしまいます。

VSNはとにかくネガティブな書き込み率が非常に多い。

アデコの傘下に入ったので、結構マシになっていると聞いたのですが実際あまり変わって無いのかな?

面接を受ける前には事前調査を行い、気になった点は面接で聞いちゃいましょう。

自社で腰を落ち着けて仕事がしたい方は【社内SE転職ナビ】へ

転職エージェントに登録しているなら、エージェントから情報を聞き出すのも有効な手段かと思います。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク