キリンビールの社内SE求人は40代が有利?ブラックから大手に入社するには経験必須!

今IT業界でも人気の職種、社内SE。

もう特定派遣で働くのが嫌になっている人も多いのでしょう。

当然人気なんで、競争率も高いですし大手企業ならなおさら。

キリンビールの案件なんて、めちゃハードル高いですよ。

キリンビール株式会社

Sponsored Links

<業務内容>

■業務詳細:情報戦略部における業務例は下記の通りです。
・IT戦略及び情報化計画の策定、推進
・情報ガバナンスの推進(IT投資管理、ITコスト管理、ITリスク管理含む)、システム化構想の策定、IT案件管理
・IT活用によるソリューション提案、業務改革推進支援/IT人材管理 など
■キャリアパス:
・ご入社された後、社内ユーザーとキリンビジネスシステム株式会社・協力会社の間に立ち、システム入れ替え・改修プロジェクトの管理を中心にご担当いただく予定です。同時に複数案件をご担当いただき、主担当としてプロジェクトを進めていただき、超上流のIT戦略、要件検討までを中心にプロジェクト推進に携わっていただく予定です。

<応募条件>

■必須条件:※以下いずれかの経験。
・事業会社もしくはコンサルティングファームでIT戦略および業務改善に携わったことがある
・ベンダーでIT戦略・プロジェクトマネジメントのご経験がある
・事業の経営企画部門でIT企画のご経験がある

<就業時間>

09:00~17:30   

<給与>

年収:600万円~800万円

月給:300,000円~
※給与詳細は経験・能力・前職給与などを踏まえて決定
■賞与:年2回(12月、4月)
■昇給:年1回(4月)

<現役エンジニアから一言>

コンサルティングとか経営に近いところの経験がないとNGらしいです。

まあ若い人でそんな経験ある人すくないですから、40代とかを狙ってるんでしょうか?

もし20代~30代前半を求めているのなら、人事の頭の中身を見てみたいw

大手企業の人たちって「そんなやつホントにいんのか?」みたいな高望みしている印象が非常にあります。

40代でも経験なら負けない!って人は個人的に可能性あるんじゃないかな?と思ってます。

是非チャレンジしてほしいですね。

Sponsored Links