【秋華賞2016】を予想してみた!「数値化予想」はどうなった?

数値化の初陣は秋華賞から!

先日「俺流」競馬数値化予想の予行練習やってみました。

数値化検証の記事・・・秋華賞2016 予想にポイント制を取り入れ事前準備。使えるものか検証してみた。

前年の秋華賞だったのですが、なかなか散々な結果ですね(泣)

ただあくまで去年の結果をサンプルとして扱っただけで、もっと検証をしていかなくては「本当に使えないのか?」という判断はできない!

ってことで、やってみましたよ数値化。

秋華賞2016はこんな感じ

今年の秋華賞はこんな感じになりました。

一番上の数字が馬番になります。(もうちょっと見やすいように次回からは工夫しますね。。。)

数字の付け方はこの記事で解説してます。→ 競馬予想を数値化してみる。【俺流】ルールを作って狙い馬を絞る!

5.5ポイント ビッシュ
3ポイント  エンジェルフェイス
3ポイント  レッドアヴァンセ
3ポイント  クロコスミア
3ポイント  カイザーバル
2.5ポイント ダイワドレッサー

おお、なんかそれっぽいw

「ジュエラーを切って、ビッシュ本命」ってな感じですかね。

前走の走りを見て「秋華賞はシンハライトよりもビッシュ」と思ってたので、数字と頭の中が一致!これっきゃない!

面白味には欠けますがね。。。シンハライト出てきて欲しかったなー。

他の5頭についてもどんな走りをするのかは注目しておきます。穴っぽいし、どうなるか楽しみ。

スポンサードリンク

秋華賞の結論

本命 ビッシュ 単勝1,000円 複勝2,000円

恐らく1番人気でしょうし、複勝1.5倍つくか怪しいですね。

でも結論でたので、初志貫徹でいきます。

この馬券以外で100円でお楽しみ馬券買うかもですが、基本ビッシュは絡める馬券になるかと思います。

数値化の初陣、果たしてどうなるか!

関連記事1・・・秋華賞2016 予想にポイント制を取り入れ事前準備。使えるものか検証してみた。

関連記事2・・・競馬予想を数値化してみる。【俺流】ルールを作って狙い馬を絞る!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク