競馬予想【京都大賞典2016】 今週は天皇賞秋ステップレース2本!

天皇賞馬はここから始動

どうも文系エンジです。

今週は月曜日も競馬がありますねー。

京都大賞典を予想したいと思います。

かつてはステイゴールドが斜行で降着になったりしたレースですね。懐かしい。。。

今年も天皇賞 秋を狙う強い馬が何頭か出てきました。その中でも注目は春秋連覇を狙うキタサンブラックでしょうか。

ドゥラメンテが引退してしまったので、このあたりである程度天皇賞の狙い馬が決まってくるかなーなんて思ってます。

オッズの上では3強

前売りオッズを見てみると、キレイに3強 VS その他ってな戦いのようです。

  1. キタサンブラック 2.0
  2. ラブリーデイ 4.4
  3. サウンズオブアース 4.6
  4. ヤマカツライデン 11.6
  5. ラストインパクト 12.0

キタサンブラックは「人気はないけど、安定して走る」って感じで好きだったのですが、もうそういう感じではありませんね。

京都競馬場との相性も良く、好走は必至かと思います。

スポンサードリンク

本命はこの馬

ただ今回、京都大賞典は別の馬で勝負します。

「サウンズオブアース」単勝1,000円 複勝2,000円

根拠としては、

  • 「衰えが見えない前年の好走馬」という私のセオリーにあっている
  • 鞍上デムーロは開幕週で前が止まらないことは100も承知。その逃げるor先行しているのは「武豊 キタサンブラック」。早めに捕まえに行き、そこで2kgの斤量差が生きてくるはず

こんな感じです。前年の覇者ラブリーデイも考えましたが、馬齢的にも春のレースを見てもピークは過ぎているとみて見送りました。

連敗は避けたいw

毎日王冠でずっこけてるので、なんとか取り返したい。。。

デムーロの剛腕に期待しつつテレビ観戦します。

このレース次第で「私の天皇賞馬」の候補が見えてくるので、レース内容もよく確認して馬の状態を見極めたいですね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク