菊花賞 2016の予想振り返り。穴馬を寄せ付けず、人気馬が一蹴!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

菊花賞は1番人気が順当に勝利

強かったですね、サトノダイヤモンド。

まずは結果のおさらい。

1着 サトノダイヤモンド

2着 レインボーライン

3着 エアスピネル

4着 ディーマジェスティ

5着 ミッキーロケット

3コーナーから4コーナーで2番人気・皐月賞馬ディーマジェスティが馬体を合わせる感じで上がってきましたが、まったく動じず「持ったまんま」で直線に入る。

後は独壇場でしたね。

他の馬を寄せ付けず、2馬身半差の圧勝劇。マカヒキ・ディーマジェスティとの勝負付けはまだ完全に済んでいないとは思いますが、一歩抜け出した感はある今日のレースでした。

次走は「有馬記念」か「香港への海外遠征」とのこと。

有馬記念に出れば盛り上がりそうですね。

キタサンブラック VS サトノダイヤモンドの新旧菊花賞馬対決、見てみたいですw

2着以下の馬で、勝ちに行く競馬をしていたのはディーマジェスティ、良い競馬をしていたのはエアスピネルといったところでしょうか。

蛯名騎手は2番人気~3番人気ぐらいの馬に騎乗すると毎回カッコいい競馬をしてくれますね。ディーマジェスティは距離短縮・東京競馬場で一度勝ってみたいです。

レインボーラインに関しては、後方から追い込んで2着を死守という感じ。うーん、何となく「2着狙い」な感じがして、単勝を買っている人間からすると納得が出来ないような競馬に見えました。今後は騎手次第ですが、買いにくいですね。乗り替わりがあれば考えます。

スポンサーリンク

さて菊花賞の予想馬は??

私の本命は「ミッキーロケット」でした。

道中はサトノダイアモンドをマークしながら、特に引っかかっている様子もなく良い感じ。

4コーナー付近ですでにステッキが入っており、「だ、大丈夫か?」という状態。

反応が悪く、ジワジワ伸びてはいるのですが5着止まりでした。

ただ和田騎手の騎乗自体には満足です。直線でも懸命のムチで最後まで追っていました。

今回チャンスと思っていた同馬ですが、重賞の一つや二つは勝てそうな良い馬に思います。次走はどこになるか分かりませんがG1以外の2400m以下であれば購入したいですね。

スポンサーリンク

菊花賞の次は天皇賞・秋!!

今日の菊花賞、レースは楽しめましたが結果は無念の一言。。。

来週は天皇賞・秋!

東京競馬場なので、現場観戦予定です!

人気はエイシンヒカリ・モーリスあたりでしょうか。去年の覇者ラブリーデイ、毎日王冠を勝って勢いに乗るルージュバックも人気になるでしょう。

結構割れたオッズになりそうですね。

来週こそはリベンジしたい!!!

関連記事

→ 菊花賞 2016の予想はこうなった。穴は数値化で見つける!

コメント

タイトルとURLをコピーしました