菊花賞 2016の予想はこうなった。穴は数値化で見つける!

3冠最後の菊花賞予想も数値化!

秋競馬の予想をアップし始めていきなり三連敗と笑えない結果になっていますが、めげずに予想を続けていきます。

明日は3冠最後の菊花賞。

まずは前日オッズのおさらいです。

サトノダイヤモンド 2.5
ディーマジェスティ 3.5
カフジプリンス   12.7
ミッキーロケット  12.7
レッドエルディスト 15.4

予想通りの2強といったところでしょうか。

菊花賞って11月から10月に代わった2000年あたりは荒れまくってましたが(ヒシミラクルとかマンハッタンカフェとか)最近は調教師も分かってきたのか、それなりに人気馬が好走するようになってきましたね。

それでもたまーにビッグウィークとかスリーロールスやらが万馬券を運んでくることはあります。

でも最近の流れでは、基本的に「強い馬が勝つ(or 馬券圏内には来る)」と思っていいかなと感じています。

とりあえず数値化してみました。

一旦例のごとく数値化してみました。数字の取り方は以前の記事をご参考ください。

また今回一つ条件変えました。

【変更前】前走が3番人気以内で負けていて前回のレースと「距離か競馬場」が変更になっている

【変更後】前走が3番人気以内(G3以上)で負けていて前回のレースと「距離か競馬場」が変更になっている

3ポイント ディーマジェスティ
3ポイント ウムブルフ
1ポイント ミライヘノツバサ
1ポイント アグネスフォルテ
1ポイント プロディガルザン

ディーマジェスティ以外はまあまあ穴ですね。皐月賞馬は菊花賞と相性良いイメージなので悪くはないと思います。(3冠馬を除くと最近ではゴールドシップ、昔だとセイウンスカイ、エアシャカール、テイエムオペラオー(2着))

なぜか「ダービー、菊花賞の2冠」って少ないんですよね。

求められる能力が違うのでしょうか。。。

スポンサードリンク

予想結論!

データとは別に「ミッキーロケット」が相当気になります。

「前々走条件戦、前走トライアル重賞で好勝負」って最近の菊花賞の好走馬に多いパターン(トーホウジャッカル、ビッグウィーク、昔だとヒシミラクル等々)

【結論】

ミッキーロケット 単勝1,000円 複勝2,000円

でもディーマジェスティ来たら後悔しそう。。。

神戸新聞杯でサトノダイアモンドとの叩きあいを見て「菊花賞はこれ!」と思ってしまったので仕方ない!

今回は自分を信じます!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク