空気清浄機を無線ルーターに繋いだときのトラブルは?I-Odataとの接続方法は比較的簡単。

IT技術

花粉症が辛すぎて先日空気清浄機を購入しました。

ダイキン MCK70V-W 加湿ストリーマ空気清浄機 (ホワイト)って商品です。

商品レビューは↓この記事を参照してください。

アレグラが効かなかったらMCK70Vを買ってみた。空気清浄機で花粉を一掃!

このMCK70Vって商品なんですが、無線ルーターにつないで遠隔操作することが可能です。

手順としては、

1.スマホにアプリ導入(DaikinAppというキーワードでplayストアやappstoreにて検索するとすぐ出てきます)

2.無線ルーターとMCK70Vを接続

3.アプリを開くと無線ルーターと接続された空気清浄機が表示される

まあこんな感じ。

1番と3番は恐らく迷うことは無いでしょう。

問題は2番。

私が行った方法を書いていきます。

スポンサードリンク

I-Odataのルーターと接続

私が使っているルーターはI-OdataのWNPR2600Gという商品です。

空気清浄機(MCK70V)の説明書を見ると、

1.WPS機能を使って接続

2.WPS機能が無かったら空気清浄機の機体や説明書に記載されているSSIDをアプリに入力して接続。

こんな感じで書いてます。

まず2番なんですが、機体や説明書にSSID(空気清浄機のネットワーク上での名前みたいなもの)なんて書いてません。。。

結構見てみたんですが、どうみてもない。。。

ってことで2番は断念。

残すは1番。

WPS機能ですが、「無線LANの接続設定を簡単に行うための規格」です。

バッファローのルーターでいうとAOSSってやつですね。

今回I-Odataの無線ルーターですが、バッファローの無線ルーターと違って物理的なAOSSボタンはルーター側に設けられていません。

パソコンやスマホのブラウザを介して設定を入れました。

分かれば簡単。無線ルーターの管理画面。

スポンサードリンク

では手順です。

1.まずブラウザを開き、アドレスバーに「192.168.0.1」と入力

※ダメな場合はI-Odataのホームページに接続方法が載っていますので、そちらを参照してください。

2.管理パスワードを入れる(設定していない場合は何も入力せずにログインできます)

3.画面左の「無線接続」をクリック

4.画面上部の「WPS」をクリック

5.「WPS プッシュボタン設定 (2.4G)」という項目の右側にある「セットアップ」の項目をクリック

6.空気清浄機側の無線LANボタンを5秒ほど長押し

7.スマホにインストールしたDaikinAppで接続が出来ているか確認

私の場合はこれでいけました。

ちなみにMACアドレス認証している場合はWPS機能が使えないので、一旦解除が必要です。

接続後、無線ルーターのlogにMACアドレスが表示されているので、それを登録してあげた上で再度MACアドレス認証設定を有効にすれば問題ありません。

DaikinAppで電源を遠隔で入れれるのは非常に便利です。

「設定わかんないので使ってない」って方はもったいないのでチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました