スマホをパソコンにUSBで繋いでも認識しない!デバイス記述子要求の失敗の対処方法!

スマホはもはや生活に必須アイテムですよね。

データも大事なのでパソコンにつないでバックアップ!

ん??

パソコンに繋いでもスマホ認識しないじゃん!!

そんな時どうすればよいか説明します。

とにかくエラーメッセージをみろ!!

何がダメなのか?

こんなときはエラーメッセージを見てみましょう。

windows10の場合ですと、

「設定」→「デバイス」と進むと【デバイス記述子要求の失敗】と出ているはず。

※これ別に確認しなくても良いです。大事なのは次。

手順を説明していきます。

スポンサードリンク

エラーの確認方法です。

1.デバイスマネージャーを開く。(開き方はググればソッコー出てきます。)

2.以下のような画面が出ているはず。黄色のアイコンが付いているところをダブルクリックしてください。

3.すると以下のような画面が出てきます。注目すべきは「コード43」これがエラーの正体です。この意味を調べれば原因究明可能です。

エラーは何なのか??

これ私も不明だったので最初いろいろ調べてみました。

当初「デバイス記述子要求の失敗」で調べていたら、よくわからないことが書かれていた記事がありました。

USBの差し込み口を半挿しのような感じにするとうまくいくという方法。

いや、無理でしょ。

というか私はその方法で全く解決しませんでした。(まあこの人も機器の問題ありというような内容を書かれているので、完全に否定するつもりは無いです。)

そもそも「Windows & Devices 開発統括部」のブログで回答が書いています。

間違いなくこちらを参考にしたほうが良いでしょう。

私もそうしました。

参考URL:https://blogs.msdn.microsoft.com/jpwin/2011/11/14/usb-12/

そして私が回答したのはこの記事の、

2) USB コネクタ/ケーブルに異常または欠陥がある。

古くなった USB ケーブルやコネクタは正常に機能しない場合があります。これを解決するには、別の USB ポートに接続するか、可能であれば別の USB ケーブルに交換します。この場合、デバイス マネージャーで Code 43 が表示されます。

これです。

スマホとパソコンを繋ぐケーブルを別のものに変更し改善しました。

まあ解決すると「なんだ、そんなことか」ってなもんですが発生当初は焦りました。

参考にしてみてください。

スポンサードリンク