テクノクリエイティブの離職率が高いって本当?未経験を採用=辞める人多いのか?

テクノクリエイティブという会社について書いていきます。

未経験採用を積極的にやっている会社のようですね。

もはやIT系企業では当たり前になってきました。

いや、「ベンチャー系IT企業では当たり前」というところでしょうか。

この手の案件は離職率が高い会社が多いという印象なのですが、この会社は実際どうなのでしょう?

求人の詳細をまず見ていきましょう。

株式会社テクノクリエイティブ

【仕事内容】

■経験、スキル、希望を考慮しプロジェクトに合流します。
 汎用系~ウェアラブル端末の新技術と様々な分野で活躍していただきます。

■各種システム開発やサーバ・ネットワークのインフラ構築など
 ※経験・スキルに加え、希望・適性を考慮。
  あなたに最適なプロジェクトを用意します。

【対象者】

【学歴不問/第2新卒歓迎】何らかのシステム開発経験、サーバ・ネットワークの構築経験をお持ちの方 ※経験が浅い方からベテランの方まで、幅広く募集しています!

【勤務地】

熊本本社・福岡・大阪・名古屋・東京の各支店/営業所、
もしくは各プロジェクト先での勤務となります。
※U・Iターン歓迎
※基本的に転勤なし(希望者のみ)

【勤務時間】

9:00~18:00(実働8時間)
※担当プロジェクトにより多少前後する場合があります。
※現在、エンジニアの残業は月20時間以内となっています。

【給与】

月給20万~44.5万円+残業代全額支給

現役エンジニアが気になること

スポンサードリンク

一番気になったことはこれです。

面接(1回を予定)

1回でほんとうに大丈夫ですかね?

私の個人的な意見でしかありませんが、面接1回のところで良い印象がある(気分よく勤務できた会社)会社が無いんですよね。

後から「イメージしていた会社と違った」ということがすごくあります。

こういった会社って離職率が高い印象があります。。。

求人詳細に以下の内容が書かれていました。

【営業フォローが手厚い!】
当社では、営業とエンジニアのコミュニケーションを積極的に行っており、
月1回程度はMTGを設け、「何か悩みがあった時にはすぐに相談できる人がいる」という安心感があります。

営業にエンジニアの業務を把握している人ってどのぐらいいるんでしょうね。

相談できても「解決」出来なければ意味が無いですし、このあたりのフォローを「具体的に何をしてくれるのか?」というのは面接で聞いた方が良いでしょう。

1回の面接で分からなければ、再度面接や打ち合わせの機会をもらい、後悔のない転職にしましょう!!

スポンサードリンク