独立したけどサラリーマンに戻りたいエンジニアの話。楽に稼ぐのは無理と理解。

個人事業主
スポンサードリンク

サラリーマンをやって生きていくのが当たり前の世の中。

最近はフリーランスやら副業やら色んな働き方も話題になってます。

・毎朝会社になんて行きたくない
・満員電車は嫌
・嫌な上司なんて会いたくない
・好き勝手して暮らしたい
こんな妄想を抱いて毎日過ごしている人も多いでしょう。
 
当然私もその一人です。
 
会社になんて行きたくないわけです。
 
【この記事に書かれている内容】
・一人のエンジニアが独立したけど、挫折しかかってる話
・実は一番楽な「サラリーマン」
・続けることが一番難しい
・生き残ったものが勝利者になれる
スポンサードリンク

独立したけど、結局会社員に戻りたいエンジニアの話。楽に稼ぐのは無理と理解した。

まあ私のことです。

2019年に独立したインフラエンジニアの話。

単刀直入に言うと、

無策で独立するのは止めとけ

まず私の場合、どんな仕事を個人でやっているかと言うと

・一般ユーザー向けのパソコンサポート

・法人向けのITシステム構築

・個人ブログの運営、アフィリエイトブログ運営

この3つです。

基本的に会社員時代と同じことをやると決まっていたのですが、

・事業計画を立てれていない

・独立後、自分に甘くなる

 独立したことに満足していた。

多少貯えがあったのでさらに甘さを助長してしまいました。

そして貯蓄が無くなると焦りだす。その時にはもう遅い。

そしてその結果、
考えがブレてしまい、
会社員に戻ったほうが良いのでは?
結局独立しても楽に稼ぐなんて無理なのでは?
1年も経たない内に芯が全く無くなった次第です。
 
これじゃ何やっても無理、自分でもそう思いました。
スポンサードリンク

実は一番楽な「サラリーマン」

独立で稼ぐってのは実は難しくない!

サラリーマンなんてやってるやつのほうが無能!

そんな謳い文句の情報商材ありまくりですよね。

確かに私も一時期そう思ってましたが、今は少し考えが違います。

【個人事業主になって思ったこと】

1番楽に稼げるのがサラリーマン

→なぜなら、8時間座っていれば給料が貰えるから

1番頭を使って稼ぐのが個人事業主

→なぜなら、座っていても金は振り込まれないから

サラリーマンなんて無能 → (裏を返せば)無能でも稼げるのがサラリーマン。

これに尽きます。

そして常に稼ぐことを考え、実行し継続する。これが個人事業主。

やってみて思ったけど、本当に難しい。

サラリーマンに戻りたくなることも少なからずあります。

スポンサードリンク

独立し継続することが一番難しい

継続は力なり。

身に沁みます。

やっぱり継続して稼ぐことって本当に難しいですよ。

単発で依頼はあります。

ただ継続して依頼をもらえることは中々ありません。

一般ユーザーってITにお金をかけない等、色んな見込みが甘かったのもあります。

こうなると自分自身をすべて否定してしまう。

会社員時代にやってきたことは無駄だったのでは?

こんなサービス誰が買うんだ?ありふれている。

何をやっても無駄。

ムダムダムダムダ

上手くいってないときってネガティブになりがち。

先人たちも当然そんなこともあったでしょうが、諦めず継続してきた。

その継続が本当に難しい。

実際に「無駄無駄メンタル」になると、サラリーマンに戻りたくなりますよ。

やってみたら分かります。

そして継続している人たちの偉大さが分かります。

無事之名馬(ぶじこれめいば)って昔から言いませんか?

スポンサードリンク

独立→生き残ったものが勝利者になれる

かなりヤバめのメンタルになっている状態で悟ったことが一つあります。

それは、

 

自分を信じ、自分の能力を信じ、継続し、そして生き残ったもののみ勝利者になれる権利がある。

 

勝利 = 楽

と考えるのは間違いです。

私の考える勝利者とは、個人事業主(あるいは事業者全般)で会社に雇用されることなく稼ぐ人のこと。

楽に稼げる方法はなく、本気で会社に頼らずに生きたいと思った人のみ稼ぐことが出来る。

文字では簡単に書けるんですがね。

上手くいかないと(売り上げが無いと)ネガティブになっちゃうんですよね。

スポンサードリンク

最終的にはサラリーマンに戻るのもアリ

継続しろとか言いながら、支離滅裂になってます。

ただ気負い過ぎると私の場合上手くいかないので、

ダメだったらサラリーマン、無理なら派遣社員・バイトでもやって生きれば良い。出来るところまで継続してみよう

こんな風に考えることにしました。

ダメでも人生終わりじゃないですし、チャレンジしないよりはマシ。

現状を変えようとしない人よりはマシなんです。

なので、諦めかかってる個人事業主、ブロガー、アフィリエイター、フリーランス希望者、その他諸々もう少し頑張りましょう。

私ももう少し頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました