ケータイ解約時にキャンペーン?電話の説得はこんな感じ。

MNP番号を発行手順

シリーズものになってるソフトバンク→dmmモバイル変更の記事。

今日はソフトバンクにMNP番号を発行してもらいます。

※前回書いた記事より前にこれを実施する必要がありますね。前後して申し訳ありませんm(_ _)m MNP番号発行後、DMMモバイルの加入画面でこの番号を入力する必要があります。

→ 前回記事 ソフトバンク解約!DMMモバイルに加入してみる。

で本題です。

早速電話!

今の番号をそのまま使いたい場合はソフトバンクに連絡しMNP予約番号をもらう必要があります。

※別に番号変わってもかまわねーよ、という方は解約の旨を伝えればOK。この方法としては、

【1つ目の方法】

近くのソフトバンクショップへ営業時間内に行って手続きしてもらいましょう。本人確認があるので身分証明書が必要です。運転免許証やパスポート等を持って行ってください。

【2つ目の方法】

もう一つは電話をしてMNP予約番号を発行してもらうことです。

ソフトバンク携帯電話から:「*5533」(通話料無料)
一般電話から:「0800-100-5533」(通話料無料)
受付時間は9時から20時までなのでご注意を!(年中無休のようです)

私は電話で手続きしました。すぐ終わるので楽チンですよ。

スポンサードリンク

オペレーターのお姉さん粘る!

電話をすると、特に待ち時間なくすぐ繋がりました。以下オペレーターのお姉さんとのやり取りです。

私「ほかの回線業者にするので、MNP予約番号の発行おねがいします」

お姉さん「この度はご期待に沿えず申し訳ございませんm(_ _)m よろしければ解約理由を教えて頂きたいのですが。。。」

私「あー、回線料金を節約したくて」

お姉さん「でしたら、Y!モバイルおすすめですよ!キャンペーンありますのでご検討いただけませんか!」

私「どんなキャンペーンですか?(あと細かいことをごにょごにょ)」

お姉さん「後ほどメールをお送りします!」

私「わかりました。とりあえずMNP予約番号お願いします」

お姉さん「それはメールを送ってから検討後では駄目でしょうか?」

私「じゃあメールいいので、番号下さい」

長くてすんません。。。

「全然手続きすぐじゃないじゃん」と思われた方!

私がさっさと断っておけばすぐでしたw

なんかキャンペーン少し気になったんですけど、長引きそうなんで結局その場で発行頂きました。

まあでも電話なら昼休みとか仕事終わり(20時までなので)でもイケそうですしおススメですよ。

関連記事1・・・ソフトバンクから格安SIMに乗り換えてみる。どの業者が良いのか?

関連記事2・・・dmm mobileの格安SIMに変更するまでどのぐらい時間かかるのか?

関連記事3・・・iphone7も爆発するから、別の端末に機種変してみた

関連記事4・・・DMMのスマホで通話料削減!通常の料金より半額で使える

関連記事5・・・ソフトバンクからMVNOに変更手続き開始。料金どのくらい安くなるか確認しておく。

関連記事6・・・ソフトバンク解約!DMMモバイルに加入してみる。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク