新規ユーチューバーはピンチ!視聴回数1万未満のチャンネルは支払いナシになるぞ!

HIKAKIN、シバター、水溜りボンド、ヒカル、ピコ太郎。

YouTubeで大金を掴んだ人が最近ボンボン出てますね。

「今からユーチューバーで一攫千金だ!」なんて思っている人はよく覚えておいて欲しいのですが、最近Google傘下のYouTubeがこんなことを発表しました。

YouTube:視聴回数1万未満のチャンネルは広告収入なしにするからね!

我慢強く動画アップ出来る人だけ残る仕様に

細かい動画アップして稼いでいる人は非常に辛いですね。

過去の動画も当然対象なので、「塵も積もれば山となる」系のユーチューバーは一気に淘汰されます。

 米Google傘下のYouTubeは4月6日(現地時間)、「YouTubeパートナープログラム(YPP)」を改定し、視聴回数が1万未満のチャンネルには広告を表示しないようにしたと発表した。

その目的は、YPPに登録するクリエイターの収入を守るためという。視聴回数が1万未満のチャンネルには、広告収入目的でクリエイターの人気動画や著作権を侵害する動画などを投稿するものが多いとしている。

~略~

 現在広告収入があるチャンネルでも、視聴回数が1万未満であれば同日から広告が表示されなくなる。

引用:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/07/news048.html

視聴回数1万回って結構しんどいですよ。。。

面白くてアクセスが集まる動画をアップし続ける忍耐が無いとやっていけないでしょうね。

新規で参入予定の人はこの点も加味して検討してみてください。

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク