会社に行きたくない!転職癖が治らない場合どうすれば良いのか?

40代の転職

休み明けなんだか会社に行きたくない。

というか会社に行くこと自体怠くてしょうがない。

まあよくあることです。

でも、

行きたくなさ過ぎて気分が悪い。

行きなくなさ過ぎて思い詰めてしまう。

こんな考え方になってしまう。

こいつはやばい。。。

スポンサードリンク

転職を繰り返すループ

私の結論ですが会社に出勤することが体調にまで影響を及ぼしている場合、辞めるしかないと思います。

そんな状態で働けますかね?

辞めるのは良いとしてその後。派遣社員だろうが、契約社員だろうが、

結局転職活動が待ってます。

この「会社に出勤できない病」が長続きすると私もそうなのですが、会社を行くのが嫌になって転職活動を繰り返すという負のループに入ってしまいます。「転職病」にレベルアップ。。。

こうなったらどうすれば良いのでしょうか。

まずは何が原因で会社に行きたくないのか考える必要があります。

私の場合、

・会社の雰囲気&同僚たちの雰囲気が嫌で転職を繰り返す

・仕事が面白くなくて転職(ITインフラの構築って孤独なケースが多くて・・・)

・パワハラ上司に嫌気がさして転職

・客の無茶な要求に応えきれず転職

こんな感じです。

そして一番自分の優先順位を考えました。

「何が改善されれば会社に行きやすくなるのか?」

・仕事内容 ※思い切って今までと違うことをやってみる

最近私はこれです。

仕事内容をITインフラ系から「ITサポート」に変えたいなと。

人とかかわりが多い仕事に就きたい、その上で「転職病」が治るか経過観察予定です。

もはや独立したほうが良いかなと思うんですが、何も見込みがないのでさすがに微妙かなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました