強い!日本代表 vs ウルグアイ代表レビュー。中島翔哉と南野が躍動!

強い。

これは夢でも見てるのか??

今日世界ランキング5位のウルグアイ代表と日本代表(森保ジャパン)が対戦しました。

ウルグアイは韓国に敗れたとはいえ世界でも指折りの強豪。

まずはスタメンから見ていきましょう。

日本とウルグアイのスタメンはこれ

日本代表スタメン

▼GK
1 東口順昭(ガンバ大阪)

▼DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
2 三浦弦太(ガンバ大阪)

▼MF
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
6 遠藤航(シント・トロイデン/ベルギー)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
21 堂安律(フローニンゲン/オランダ)

▼FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

日本代表はまさにロシアとリオの融合。

特に10番中島翔哉、オーストリアで3シーズン2桁得点の南野に注目!

ウルグアイ代表スタメン

GK
1 フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ)

DF
22 マルティン・カセレス(ラツィオ)
3 ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)
19 セバスティアン・コアテス(スポルティング・リスボン)
17 ディエゴ・ラクサール(ミラン)

MF
14 ルーカス・トレイラ(アーセナル)
6 ロドリゴ・ベンタンクール(ユヴェントス)
15 マティアス・ベシーノ(インテル)
4 マルセロ・サラッチ(RBライプツィヒ)
10 ジョルジアン・デ・アラスカエタ(クルゼイロ)

FW
21 エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)

ウルグアイもなかなかのメンバー。

ロシアワールドカップ代表メインの本気メンバー。

控えにはスペインリーグのスコアラー「ストゥアニ」もいます。

で、結局試合は??

スポンサードリンク

日本代表ってこんなに強かった??

南野の2得点

堂安の1得点

大迫の1得点

ウルグアイはカバーニの得点などで3点あげるも、

4-3で日本代表の勝利!!??

え。。。

こんなに日本代表強かった??

と思わせる内容。

いや三浦のお粗末なバックパスは・・・だけども、攻撃陣はすごい。

得点は無かったものの中島翔哉のドリブルはヤバい。

あれはメッシ。

ほんとメッシかと思った。

狭いところのドリブル、意表を突くターン、空いたら狙う積極性、そして枠にいくキック技術。

すごいわ。

今後の森保ジャパンに期待大!

こうなると森保さんマジ有能って感じ。

うまい具合に融合が進んでるし、何より見ていて面白い!

アジアカップでも期待です!

これ歴代日本代表でも屈指のレベルじゃね??

スポンサードリンク