初心者プログラマーは資格取得を目指すと挫折する。学校で基礎を固めてから!

スポンサードリンク

プログラマー志望の方って何から始めて良いか分からない方結構多いと思います。

「プログラミングって何?、全く分からないから資格取得から始めよう!」

なんて考えているならまず間違いなく挫折します。

だって資格ってすでにある程度プログラミングを知っている人向けですし、資格取得の参考書買ったって意味分からないはずですから。

基礎を固めるための方法。プログラミングは教えてもらうのがベスト

もし誰か詳しい人がいるなら、間違いなく教えてもらったほうが100倍上達します。

あるいは学校やそれに近い機関に通うとベスト。

独学でやると挫折する可能性が高いです。

なんでかって?

私がそうだったからw

VBAを始めたころ、チンプンカンプンで全くやる気が起きなかったんですよね。

でも詳しい人に教えてもらうことで、かなり理解できるようになりました。

センスのある人は独学でも良いと思うのですが、凡人は間違いなく「誰かに教えてもらって理解できる時間を短縮する」

そして基礎が固まったら資格取得にチャレンジすれば良いです。

いきなり意気込んで「よっしゃ独学で資格とってプログラマーになってガンガン稼いだる!」なんて言ってる人は諦めるのも早いんで、どういう風に学んでいけば無理なく実力をアップさせることが出来るかということを考えて行動しましょう!

スポンサードリンク
関連コンテンツ

フォローする

スポンサードリンク