サッカー日本代表 vs サウジアラビア戦の予想スタメンを考えてみた!今年最後の一戦は絶対勝て!

サッカー日本代表のアジア最終予選サウジアラビア戦に臨むメンバーが発表されましたね。

やはり大迫は召集されました。

今キレにキレている大迫が呼ばれたことで、前線は誰に任せるか注目されますね。

では召集メンバーのおさらいです。

スポンサードリンク

いつものメンバーはしっかり召集。でもそろそろ見切ってもいいのでは??

■GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
川島永嗣(FCメス/フランス)

■DF
▼サイドバック
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)

▼センターバック
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
植田直通(鹿島アントラーズ)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
井手口陽介(ガンバ大阪)
永木亮太(鹿島アントラーズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)

■FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
齋藤学(横浜F・マリノス)
大迫勇也(ケルン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
久保裕也(ヤング・ボーイズ/スイス)

そこまで大きなサプライズはありませんでしたね。

あえて言えばガンバの井手口が呼ばれて、柏木が落選したことでしょうか。

今までのハリル采配の傾向から見ると、恐らくスタメンってのは考えづらいので、出場できても試合が終わる前の数分というところでしょう。

絶好調のサウジアラビアと言えども絶対に勝ちが必要!

今回の試合で、アジア最終予選も半分が終わろうとしています。

この試合、言うまでもなく超重要です。

負けてしまうと3位も怪しくなってくる試合なので、必ず勝つ必要があります。個人的には引き分けでもワールドカップ黄色信号になるんじゃないかと思ってるので、ハリルを含め選手たちも泥臭く戦ってほしい。

現時点の予想スタメンを挙げておきます。

「このスタメンで試合して欲しいなー」っていう個人の希望がガッツリ入ってますw

■GK
西川周作(浦和レッズ)

■DF

酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
森重真人(FC東京)

■MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
齋藤学(横浜F・マリノス)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)

■FW
大迫勇也(ケルン/ドイツ)

岡崎をトップ下に置いて、左右にドリブラー原口・斎藤を置く布陣です。

ボランチは前が攻撃的なので山口・長谷部。DFはいつものメンバーw

サッカー経験者からしたら「なんじゃこら」って感じなんでしょうけど、使ってほしいんですよ齋藤!

今年最後の一戦!絶対勝てよ!

今回ハリルが柏木を呼ばなかったことから、少し守備的に行くような気がしますね。

当然ですが負けは絶対許されないって考えているはずなので。

でも前回のような胃が痛くなる試合ばかりだけでなく、点を取りまくって快勝している日本代表を久しぶりに見たいぞ!

期待してるから絶対勝て、ハリルジャパン!!

スポンサードリンク