テクノプロが1日で面接から内定まで実施?即採用は逆にブラックの匂いがするから不安?

Sponsored Links

テクノプロという主にIT派遣を行っている会社が1日で選考会~面接~内定まで実施するようですね。

このテクノプロ、頻繁に募集をかけていますが離職率が高いのでは?と疑ってしまいます。

ほんと「なんちゃって正社員の単なるIT派遣」って離職率高いですからね。

なんだかブラック感がしますが、詳細を見ていきましょう。

株式会社テクノプロ

【概要】
東京本社にて、1日で内定提示選考会を開催致します。
※全国へのUターン、Iターン、ゆくゆくは地方就業を考えている方も歓迎します!

【職務内容】

サーバー・ネットワーク領域において、コンサルティングから設計、開発、運用の全工程又は一部を、大手企業を中心とする顧客向けに提供します。顧客企業300社以上と取引があり、業界も通信・製造・金融・流通・医療・公共・教育機関等と幅広いため、多彩なプロジェクト案件を通じて、自身の希望に合ったスキル構築・キャリアパスを実現させるチャンスが豊富です。

【必須条件】
インフラエンジニアのご経験(※OS不問/経験工程不問)

【勤務地】

顧客先での勤務予定です

【勤務時間】

09:00~18:00 

【給与】

月給:220,000円~350,000円
■月給制
■昇給:年1回
■賞与:年2回

【現役エンジニアから一言】

まず言いたいのは、

「企業側は面接1回で良いと思っているが、転職者は出来るだけ多くの人にあって決めたほうが良い」

経験上そう思います。

出来るだけ現場よりの人とあって、その人が単純に「良い人そうか」というのは見ておいた方が良いです。

「面接で良し悪しなんてわかるわけねぇ」

という意見もあるでしょう。

ただ、

「第一印象悪い人って、結局印象通りで上手くいったためしが無い」

最初のフィーリングって重要ですよ。

合わない人は一生合いません。

なので、絶対1回で面接は済ませるものではなく、できるだけ多くの人と会いましょう。

すぐ決めて後悔が残っても後の祭りですよ!!

Sponsored Links
Sponsored Links
関連コンテンツ

フォローする

Sponsored Links